ハイジニーナ脱毛って本当にツルツルにするの?


若葉
Q5.ハイジニーナ脱毛ってどの部分をどれくらいなくすの?

ハイジニーナ脱毛って何?

ハイジニーナとは、アンダーヘアーが全くないスタイルのことを言います。
『衛生的:hygine(ハイジーン)』がその由来となっています。

アンダーヘアーをすべて脱毛してしまうことをハイジニーナ脱毛と言いますが、日本ではVラインをすべて脱毛してしまうことに抵抗がある方も多いので、Vラインだけ少し残した形で脱毛するセミハイジニーナも多いです。

欧米ではもともとアンダーヘアーのお手入れが文化としてあるのですが、すべてツルツルにしてしまうという話は、セレブの流行がゴシップとして流れてくるようになった最近です。

ちなみにハイジニーナとして有名なのは、ブリトニースピアーズ、パリスヒルトン、ジェシカシンプソンなどです。
日本の芸能人では、叶姉妹もされている方として有名です。

ハイジニーナ(VIO)ってどんな部分?

一般的にアンダーヘアーで気になる場所と言えば、ビキニを着た時に気になる股関節のラインに沿った部位と思われますよね。

でも水着を来たままビーチに寝転がったりT-バックの下着を着用している時に本当に周りの人に見られている部分は、股関節のライン以外にもむだ毛、IラインとOラインと呼ばれる部位なんです。

IラインとOラインIラインは女性器に沿った部分でOラインとは肛門の周囲のことを指しています。
ビーチチェアや砂浜で寝そべって肌を焼いている時にうっかりと足を開いたら嫌でも目立ってしまうがIラインとOラインというわけです。


脱毛サロンやエステではこのVライン、Iライン、Oラインの脱毛をセットで勧められることが多いわけはそのためで、Vラインだけきれいにしても水着の場合にムダ毛がはみ出す可能性があるのです。

IラインとOラインの脱毛は自分で確認しながら行うのは難しい部位なので、専門家にお願いした方が何かとメリットも大きいと思います。

VIOの脱毛範囲と毛量

Vラインの脱毛範囲・形については、「人気のVラインの形は? 」で説明したとおり、好みの形に整えてもらい、不要な範囲のムダ毛を完全に処理してもらえばよいと思います。

しかし、形だけではなく毛量も減らしたい場合があります。
その場合、最初の数回はすべて剃って照射してもらうのがおすすめ。

施術してもらっている期間は見た目が子どものようにつるつるで恥ずかしいかもしれませんが、全範囲に照射することで毛量を減らすことができます。下着の中で蒸れることもなくなり快適ですよ。

●Iライン
完全になくすか、毛量を減らす程度にするか、個人差があるかもしれません。 海外セレブや芸能人などは、水着や面積の小さい下着を着ても、ムダ毛がはみ出さないように完全に処理しています。 サーフィンなどのウォータースポーツを行う人などは、完全に処理した方がどんな場面でも気にせず済みますね。 ただ、Iラインは粘膜に近い箇所もあるので、他の場所よりも痛みをより感じやすい部分です。 また、下着などの摩擦で色素沈着を起こしてることが多いので、完全にムダ毛を処理するのに回数が増える場合があります。 自分の処理したい度合いによって、エステティシャンに相談するとよいでしょう。

●Oライン
完全に処理することを断然オススメします。ぷるんとしたおしりからムダ毛が見えるのは、まったく美しくありませんよね。 せっかく処理するのであれば、おしりから1本たりともムダ毛がない方がよいと思いませんか?

↑ PAGE TOP