妊娠中でも脱毛できるの?


妊娠した場合は、脱毛は受けられない?


若葉
先輩が妊娠されたそうです♡でもまだ脱毛完了してないらしくって困ってるみたいです。
美魔子
脱毛の光は胎児に影響はないと言われていますが、妊娠中の脱毛は断られます。

妊娠中はなぜ脱毛できない?

脱毛の光が胎児に影響しないといわれているのに、なぜ脱毛できないんでしょう? 一番の大きな理由は、何かトラブルが起きた場合でも責任が持てないからです。 例えば、脱毛中に気分が悪くなってお店で休憩、家に帰った後体調が悪くなって流産ってことになってしまった場合、脱毛している店側も責任が取れませんし、脱毛したあなたも不幸ですよね。

なので、妊娠中はVIO脱毛にかかわらず腕脚を含む全部位で脱毛を断られます。 妊娠中は急に気持ちが悪くなったり、吐き気がしたり、とかく体調の変化が激しいです。 不安定な時は、体に負担をかけるようなことはしないに越したことはありません。

脱毛は妊娠前の若い時期にしておくのがベスト

脱毛期間が妊娠をまたいでしまった私の結論は、 『脱毛は妊娠を考えないような若い時期にするのがコスパでもオススメ!』ってことです。 ナゼかというと…、 まず、若いうちに脱毛するとその後の毛のないきれいな時期がとっても長い分コスパに優れているってことですね。

しかも、結婚式をする場合は最近のドレスはどれも背中や腕を丸出しっていうデザインが主流ですし、新婚旅行先はビーチリゾートが相変わらず人気。 さらに、結婚後は家計のお金で脱毛に通うことをダンナさんに気兼ねしたりします。

妊娠するとその期間は脱毛できないし、子供が生まれてから脱毛に通おうとすると託児する人を探したりするのも大変です。赤ちゃんのうちはまず、お休みしてしまう人がほとんどだと思います。 だから、まだまだ全然結婚なんか考えないもーんっていう、 20代前半に脱毛は絶対済ませておくべし!!! (心からの実感なので、声を大きくして言います!) ですよ!

若くないけど脱毛を始めたい場合は、保証期間を確認!

もう20代後半で、妊娠も結婚もするかもしれないけど、脱毛したい!というあなたは、脱毛の保証期間(有効期限)や返金制度をよーく確認しましょう! どのお店にも保証期間や返金制度は設定されています。

例えば3年12回保証の場合、3年間で12回の脱毛が保証されていますが、もし妊娠してしまうと途中で保証期間が切れてしまうかもしれません。 妊娠による休会や延長も認めている脱毛サロンも多いので、契約の前には絶対確認しましょう! それでも心配な人は、無期限の設定があるお店や、都度払いの月額制を採用しているところにを選ぶとよいでしょう。 それでも、どうやってもこの先通えない場合がある場合は、返金に手数料がかからないシステムを導入しているお店を選ぶと心配が減りますね。

c3公式

美魔子
契約期間切れナシの生涯補償!
自由に休止や再開ができるし、妊娠後にまた毛が生えてしまった場合もまた通えます♪

↑ PAGE TOP