VIOゾーンの自己処理はどうしてる?



「アンダーヘアを脱毛をしたい…でもエステで人に見られるのは恥ずかしいから、できればで自分で処理したい…。」

気持ちはわかりますが、正直、
VIOラインの脱毛を自分で全部やるのはかなり難しいです。

ナゼかというと、Vラインだけなら自己処理はできますが、OラインとOライン近くのIラインは物理的に見えなくなるから。

手探りでカミソリを使って、誤って肌を傷つけて炎症を起こしたりなどのトラブルが起こると、皮膚科に行かないと治らない場合もあります。となると皮膚科の先生にアノ場所を見られることに…。本末転倒ですよね。

そんな訳で、VIOラインとりわけIOラインの自分処理は正直おすすめしません。

アンダーヘアの自己処理方法は何がある?

デリケートゾーンの自己処理はオススメしませんが、私も脱毛サロン(銀座カラー)に通う前は、電気シェーバーで自己処理していました。
そのなかでおすすめできる自己処理方法とおすすめできないものがあるので、紹介していきます。
(どの自己処理でもIラインとOラインの自己処理は物理的に難しいのは変わりありませんので、ご注意を!)

自己処理方法は下の6つの方法があります。

  1. 家庭用脱毛器
  2. 脱毛WAX
  3. 除毛クリーム
  4. 電気シェーバー
  5. 毛抜き

下に詳しく説明していきますね。

(1)家庭用脱毛器 おすすめ度★★★☆☆

家庭用脱毛器は、光(フラッシュ)脱毛と言われるものだと、光を照射しムダ毛の毛根を処理する方式で、エステと原理が一緒です。
なので、脱毛サロンとさほど変わりのない効果があります。

しかし、体毛の濃さにあった脱毛マシンの出力の調整や、照射のあてもれなく均一に施術、施術前後の皮膚のクールダウンなど脱毛エステでは当たり前に含まれるサービスを自前でするのがかなり大変です。

一時的な処理 効果が続く処理
選んじゃダメ
●ソイエ (毛を抜く)
●ノーノーヘアー (毛を焼き切る)
選ぶならコチラ
●ケノン、トリア、光エステ (光を照射し毛の毛根を処理する)

脱毛サロンにお任せしたほうがなんだかんだ言ってコスパ的に安いかなぁと思います。

(2)脱毛WAX オススメ度★★☆☆☆

脱毛WAXは、温めたワックスを塗りその上に専用の布をあててムダ毛を毛根から一気に引きはがします。

広い範囲を短時間で処理できますが、毛抜きと同じ行為なのでまたすぐにムダ毛は生えてきます。

皮膚を無理に引っ張るために、肌への負担が大きく、出血や毛穴の炎症、埋没毛などのトラブルを起こしやすいです。

詳しい説明はコチラ↓↓↓にもあります。
ブラジリアンワックスは肌の弱い人には要注意

肌の強くない人は絶対やめた方がいい脱毛方法です。

(3)除毛クリーム オススメ度★★☆☆☆

除毛クリームは、たんぱく質に反応するアルカリ成分が含まれたクリームを肌に塗り、10分ほど待って毛を溶かしていくものです。
表面の毛を溶かしているだけなので、またすぐに毛は生えてきます。

また、たんぱく質を溶かすということは、皮膚も一緒に溶かすので肌に刺激があります。

肌の強くない人は絶対やめた方がいい脱毛方法です。

(4)電気シェーバー オススメ度★★☆☆☆

手軽で一番多く使われている脱毛法なのではないかと思います。

でもすぐに毛が生えきちゃうし、チクチクします。
肌に直に当てるように使っていると皮膚の表面も一緒に削ってしまい、肌の乾燥を招きし肌荒れの原因になります。

肌の弱い人は長く続けない方がいい脱毛法です。

(5)毛抜き オススメ度☆☆☆☆☆

これも手軽だし、している人が多い脱毛法だと思います。
しかし埋没毛や毛根の炎症の原因になるので、肌が強くても弱くても今すぐやめましょう!

結論。デリケートゾーンはプロに頼ろう

このように家庭用脱毛器以外はあまり自己処理がおすすめできない状況になりました(^^;)

その家庭用脱毛器も使ったことがありますが、正直かなりめんどくさいです。

●脱毛中もめんどくさい!
照射の面積は大きくても1×5cm程度です。光を目で見ない方がいいのでサングラスもしますがまぶしいので目を閉じたりしながら脱毛していくと「どこまで光あてたっけ?」と当てもれが心配になります

●照射前後もめんどくさい!
皮膚に光を照射するため肌が軽いヤケド状態になるので前後の皮膚のクールダウンは必須なのです。 脱毛サロンだと保冷ジェルをおしみなく塗ってもらえたり、脱毛マシンから冷風が出たりと冷やす体制が整っていますが、家での脱毛だとケーキを買った時にもらった保冷材を使って肌を冷やしてくのはとても面倒です。 全ての自己処理を経験した私の結論です。 肌を傷めたり面倒な自己処理は卒業して、そんなに高くない脱毛サロンにのりかえましょう!

↑ PAGE TOP